にかどくログ

読書中毒のサラリーマン。木・金曜日のどちらかに記事を投稿していきます。

望月拓海

感情で記憶しているのかもしれない。 ~望月拓海著『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』読了~

にかどくです。 今回は『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』を読了したので、こちらの感想を書いていきます。 著者紹介 概要 登場人物 感想(※ネタバレ含む) 最後に 著者紹介 本作の著者は望月拓海さんです。 神奈川県横浜市生まれ。日本脚本家連盟会員。 本…