にかどくログ

読書中毒のサラリーマン。木・金曜日のどちらかに記事を投稿していきます。

窪美澄

「人を愛する」とはお互いの苦しみを背負うこと ~窪美澄著『やめるときも、すこやかなるときも』読了!~

にかどくです。 今回は『やめるときも、すこやかなるときも』を読了したので、こちらの感想を書いていきたいと思います。 著者紹介 概要 登場人物 感想 最後に 著者紹介 本作の『やめるときも、すこやかなるときも』の著者は、窪美澄さんです。 1965年東京都…